2013年12月29日

第631章 御礼

今年はあまり更新もできず申し訳ないです。
なんだかんだと更新できない言い訳をしていましたが来年は更新できなくても?言い訳は致しません。

そんな言い訳しないようにしっかりやっていきたいと年末になりようやく感じてます。

来年は今年以上に会社、自分を見つめ直して計画立てて取り組んで行きたいと思っています。

今年一年ありがとうございました。
また来年も宜しくお願い致します!

なお年始は1/6から通常営業させて頂きます!

よいお年をお迎え下さいね!
posted by 三代目 at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋谷木材について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

第630章 再焼岳

中尾温泉口P(6:00)〜白水の滝(7:00)〜ひかりごけ(8:00)〜秀綱神社(8:30)〜中尾峠(9:30)〜山頂(12:00)

下山 山頂(12:40)〜中尾温泉口P(16:00)


今年4月に同じコースを目指したのですが天候、時間など判断し中尾峠まで。...

前回より2時間早めてヘッデンスタート。
シーズン初の冬山装備にいい緊張感。ザックは重くならざるを得ない。
久しぶりの雪山。やはり地図、コンパスの読図スキルは必要です。
が、しかしトレース(軌跡)があるのでどうしても疎かに。

登山口は薄っすら雪がありましたがすぐに膝下ぐらいまでに。
ごぼりまくりでペースも上がらない。

途中、辺りがキラキラになっていることに気付いた。
ダイヤモンドダスト。
晴天、-15度以下、無風、高湿の条件下のときに大気中の水蒸気が凍って輝くみたい。 確かにそんな条件がそろっていたかも。
樹林帯から覗く青空のコントラスト。写真ばかりでなかなか進まない。
スマホでの撮影はその度にグローブを外さなければいけないしさらに時間ロス。
このままで本当に着くのか??

峠に出たらこれまたスノーモンスターたちのお出迎え。
樹氷に近いのか??異次元の世界。
さすがに焼岳。ところどころからガスが煙のように噴出している。
地熱の影響でその辺りだけ雪が積もっていない。
ここからは山頂がハッキリと見える。
その山自身の景色を楽しむなら峠からがベストビューだと思う。

さすがに2000m越えてくると風はそんなに強くないけど寒さが痛みに変わってくる。
撮影も大変だわ。

峠を過ぎると下も凍ってきたので安全のためアイゼン、ピッケル装着!
このタイミングは正解でした。
峠からもアイスバーンもあればごぼるところもある。
ペースは上がらない。

そしてトレースを利用させてもらっていた先に上っていた人たちが次々と下山してくる。山頂までは行けなかったみたい。
今日行かなかったらいつ行くの??って感じの条件なんですけど。

その核心部の手前まで来て理解できた。
この先にはトレースがない。
大きな岩の向こうに山頂が。
左巻きは微妙な傾斜の斜面をトラバース。
右巻きは岩の上を急登する感じに。
こりゃここで引き返すこともわかる。
俺なら上行くね!って思っていたら河崎先生登場!!

ここは左巻きね!そして先に様子見てくるということでトラバース開始。
見た目ほど凍ってないことで足場が安定することでGOサイン!
ここでの判断力、決断力はさすが。今回の一番のポイントとなった場面でしたね。

そこを過ぎると山頂直下で上高地側からのルートと合流。
向こう側の方はすでに直下にいた。
でも同伴者を待っているようだったので先に行かせてもらう。

トレースがない??
12時前だというのに??
どうも山頂一番乗りになっちゃったみたい!

直下からは岩場に。いやー楽しすぎ!

10月に制覇した槍穂稜線が雲海から顔出してる姿は綺麗でしたね。

今まで山頂に着いた時にはそこからの景色も達成感もほとんどありませんでしたが今回に関しては両方満たされたんですね。
この景色を見るために登ってきたんだと思えるくらいの絶景。
写真では伝わらなくて。

今までと同じように景色を見るために登ったわけじゃいのに景色に満たされてしまう。完全に異次元空間ですね。

そして下りでブロッケン現象にばったり!!
写真でも微妙に確認できると思います。
ブロッケン現象の条件
背後からの日差し、前方での霧や雲海、自分の影がちょうどそこに届くくらいだと言います。
そのとき条件はそろっていましたね。

そして無事に下山へ。

今回の反省
・ネックウォーマーを忘れるな
・アイゼンの紐をカット
・スパッツは最初から装着すること。前後は間違えないように!
・帽子の長さが短い
・事前ルートチェック
・アイフォンはバッテリー90%でも切れるので常に予備バッテリーとつないでおくためにケーブル長さは50cm必要
・ガスは検討

新しい冬山の発見が多すぎで。
久しぶりの晴れ登山でした!
posted by 三代目 at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

第629章 トントゥ告知

今年もやりますよ!

去年のトントゥイベント

大 1000円
小  500円

申し込みは不要です。

会社周りに置くトントゥを協力してくれた方にはサービスさせていただきます。

何を??
それは当日までシークレットに!
posted by 三代目 at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

第628章 更新

7ヶ月ぶりの更新となりました。

別に狙ってたわけでもないんですがどうしてもfacebookに外部発信を頼ってしまう意識があるとBlogが疎かになってしまったんです。

Twitterもそうなんです。
退会したわけじゃないんですけど更新してないです。
絞り込むことも大切なんでしょうけどそれぞれ皆さん情報収集も違いますから。

やはりBlogは地道に更新して行く必要があると思ってます。

FacebookはFacebook。
BlogはBlog。
違うネタを発信していこうと思ってます。
Twitterはもうやらないかもだけどこの二本柱で発信していきたいと思ってます。

最近立ち上げたFacebookページに石川県産材活性化プロジェクトページもあるのでぜひ興味ある方はチェックしてもらえたらと思います。

七ヶ月サボっていたのでかなり訛っています。
かなり休んでいたんでここから復活させるのも大変かもしれませんが。

やわやわとやっていけたらと思っています。
これからも宜しくお願いします!
posted by 三代目 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

第627章 外部環境

中小企業の多くは外部環境が厳しい状況におかれています。
木材業界も同じだと思っています。
木材業界では環境、山、流通、市場、工務店、ユーザーすべておいて関連があります。

どこかがうまくいかなくても活性化はしないと思っています。
誰のせいだとかではなく今おかれている現状を受け入れて改善してく努力が必要。

自分一人で改善できることもあるかもしれませんができないこともあると思います。
じゃどうしますか?

問題改善するための組織作り、ネットワークが必要だと思います。
外部要因なのか人なのかモノなのか?

横の繋がりを持って変化していくことがこれからの時代に必要な感覚なのかも知れませんね。
目的をしっかりもち達成できるように計画を立て進むことが第1歩だと思っています。
改善しなければいけないのに現状維持だったり何もしないのは衰退しかないと考えます。


自分の頭の中を少し整理するために・・・
posted by 三代目 at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

第626章 復興

久しぶりの更新となります。
もう2ヶ月も放置状態でした。

更新しなければと思いながら時間は過ぎていくんですね。

この2ヶ月あまりにいろんなことがあったんだけど3.11はやはり外せない。
2年経ったけど自分自身は震災の影響もなく暮らしている。

2011年8月に初めて被災地へ訪れたことを忘れられない。
支援活動@
支援活動A
支援活動B
支援活動C

目の前に広がる光景をみて自分一人では何もできない。
震災から半年経っているのに・・・
復興までどれくらいかかるのだろうか。

2年が過ぎ、東北では経営者仲間が必死で頑張っている。
自分はどうだろうか。
どれくらい恵まれた環境で仕事、生活しているのだろうか。

東北の仲間には気安く言葉も掛けれないのだけど1月に福島の2人と会ったけど
めちゃくちゃ元気なんだよね。
そして放射能に関しても笑い飛ばす。

本心ではないのだろうけど恩返しをしたいから全国各地へ顔出していると
言っていた。

直接的な支援ができない自分がここにいて時には忘れてしまうこともある。
風化させてはいけないと思いながらも・・・

できること。
経営者仲間を元気付けるためには自分の会社がもっと元気にならないといけない。

そして刺激し合いながら今後も東北の経営者と交流していきたい。

まだまだな自分に皆さんお付き合い下さい。
posted by 三代目 at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 支援活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

第625章 ひなトントゥワークショップイベント

image_1360575647638331.jpg

言葉は入りません。
言い訳は致しません。

久しぶりとはどれくらいぶりを言うんだろうね?
俺の中ではまだまだ久しぶりとは言えないレベルにしておくわ。
だからスーーーっと入ってもらって結構なんじゃないですか?

林業女子会@石川 もりラバーもなんだか数日前に立ち上がったかと思えば
すでにイベント企画まで・・・女子力はすごいと改めて感じた瞬間でした。

負けられない戦いがここにはある!!ってやつですか?

またお絵かき大好きな方やトントゥ好きな方がいましたらお越し下さいませ〜!
むさ苦しい自分より綺麗で若々しいレディース達がお迎えしてくれるはずです!
ということはメンズ達にはウキウキなイベントだということです。

それぞれがそれぞれに楽しんでくれたらそれでいいんです!!


ひな祭りの準備はもう終わりましたか?

posted by 三代目 at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域産材活性化プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。