2012年04月09日

第598章 構造見学会A

昨日の日曜日構造見学会を開催したんですね。
チラシ200枚とFBでの呼びかけなどで開催したのですが
正直、何組来るんだろう?誰も来ないのかも・・・とか思っていたのですが
10時〜と告知したにもかかわらず15分前に近所のおばちゃん登場!!2012040809370000.JPG

あまり正面からは撮れなかったのですが・・・

「あら〜いいがになっとるわ〜」
「すごい木の香りするわ〜」

って10分くらい連呼しながら見ていきました。

これで0組ではなくなったなぁ〜って思っていたら暫く誰も来ない時間が
30分くらい続いたでしょうか。

ようやく家族5人組に御来場頂き一気に空気が変わりましたね。

それからはとぎれることなく12時までのはずが閉店後にも来て頂いた
お客様もいて13時くらいまで延長しちゃいました。

どのお客様も口をそろえていう言葉は
「いい香りがする〜」
ということです。

そりゃそうでしょ!天然乾燥の地域の材料が構造材に使われているんですから!
よそではちょっと見られない見学会だったと思います。

しかも完成見学会はよくありますが構造見学会は完成後には
梁や桁、柱が壁や天井に隠れてしまうわけですからなかなか開催できないことと
開催しても語ることができないからだと思います。

語ることが大切なのではなくて家づくりの考え方をお客様と共に考えることに
意味があると思います。
自分の家の土台は何?柱は何?梁は何?って聞かれて答えることができますか?
そんな説明ありましたか?

住宅の耐久性を左右する構造区体の材質を知らないことはとても怖いことだと
認識して下さい!
大手だから大丈夫だとかそのような工務店さん任せはもうやめて下さい!

しっかりした考え方を持った工務店さんを探すことが大切なんです!
一生に何度も買う物ではないからこそ真剣に考えて下さい。
安心・安全を買うわけですからしっかり考えること勉強することが大切なんです!

随時、木の勉強会、見学会も開催しておりますので御参加頂ければと思います。2012031414040000.JPG




posted by 三代目 at 19:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 鍋谷木材の材料達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デッカイ丸太ですね〜

何年くらい 森に立ってたンだろぉ?(@_@)

きっと私の生まれる前からかなぁ?(*_*)

そぉ思ったら 木ってスゴいですね〜
Posted by リン at 2012年04月10日 17:57
樹は三度生きると言われています。

最初は大地に根を張り成長してきれいな空気、水を与えてくれます。
伐採されてからは建築に利用され最後には形を変え家具などにも利用されます。
樹は伐採されてからは生きてきた年数以上に活躍してくれるのです。
最後には燃やすことでエネルギーとして使命を果たしてくれます。

人間もそうありたいものですね。
Posted by samurai at 2012年04月10日 18:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/263448095
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。