2012年10月29日

第612章 新穂高〜鏡平

2012.10.28
新穂高(1100m)〜鏡平(2300m) 
小雨 AM7:00〜PM4:00 約20km

今年最後の登山になる予定です。
1週間前から当日は雨予報。そのうち変わるだろうと・・・
最近の週間天気予報は正確だね〜。

2012102806400000.JPG

新穂高はまだ紅葉楽しめますよ!!
2012102806390000.JPG
しかし雨のせいか登山者はほとんど見かけなかった。
雨の日は登山禁止令なのか?!

スタートからの雨の中での登山は初めて。
これでもかってくらいに洗濯もしてきた厚手のディアドラのウィンブレ。
10年くらい前、たしか地域リーグ決勝大会へ出場した時に作ったんじゃないかな。
直前に防水スプレーで戦闘モードに!!
初ザックカバーも使用!!

笠ヶ岳、双六岳方面は新穂高ロープウェー乗り場手前を左側にそれ登山口へ。
登山口から1時間でわさび平小屋(1400m)到着。
その間はダラダラと続く林道。紅葉時期だから林道もOKやね!
到着と言っても小屋は閉鎖してるからちょっと入口前で休憩。

2012102807530000.JPG
わさび平小屋周辺
2012102807530001.JPG2012102807540000.JPG
この辺りの紅葉もいい感じです!
雨は降っていますけど・・・
わさび平小屋手前に笠ヶ岳へと向かう笠新道との分岐点があるんですけどかなりの急登から始まってましたね!
来年は笠ヶ岳行きますから!!

そしてわさび平小屋から1時間半で秩父沢(1800mくらい?)へ
ここからガレ場に。
景色がいいとこですね。
晴れてたらもっといいんだろうけど・・・
2012102809320000.JPG2012102809330001.JPG2012102809330002.JPG2012102809340000.JPG2012102809490000.JPG2012102809490001.JPG2012102809490002.JPG2012102810510000.JPG

そしてシシウドヶ原(2090m)
2012102810510002.JPG

そして登山口から4時間半(うち休憩30分)で鏡平(2300m)へ到着!
穂高連峰が鏡池に映し出され逆さ槍と言われる槍ヶ岳が水面に映し出されるはずなんですけど・・・
2012102811260000.JPG

あ〜〜そうやった。雨やった。槍ヶ岳ってどこですか?
誰もいないのでわかりませんけど。
雨が降ってるのでとりあえず鏡平山荘へ!
2012102811320000.JPG
しっかり戸締まりしてます!怪しい人多いからね!
ちょっと軒先お借りしますね!
雨が降って景色が楽しめない時でも楽しめる登山ニュースタイル。

水600ccにカレーのスープの素を入れます。
2012102811440000.JPG

そしてグツグツきたら〜
2012102811520000.JPG

野菜、鶏肉を入れうどんを入れま〜す
2012102811540000.JPG

するとカレーうどんの出来上がり!!
2012102811570000.JPG

注意事項!
水600ccは2人分ですがこの鍋セットは1人分なのでこのように一回でやろうとすると
間違いなく吹きこぼれます!
またうどんを皿に移し替える場合は慎重にやらないとデッキ場にうどんを滑落させてしまいます。
滑落した場合はウェットティッシュで救助に向かい速やかにゴミ袋へインしましょう!
ガスの勢いは思いのほか強いのでかき混ぜる手を休めた場合は鍋底にうどんが焦げ付きます。
焦げ付いたうどんは割り箸のパワーでは立ち向かうことすら出来ないので家に持ち帰り作戦を練り直しましょう。

カレーうどんを堪能した後に飲むティーはカレーうどんのパワーに圧倒され紅茶の香りを楽しむ余裕すら与えられないのです。
気温は恐らく0度前後だったものと思われますのでカレーうどんとホットティーは最高の贅沢品です。
軒下でも風を防ぐことすら出来ませんのでカレーうどんとティータイムを堪能した後はノンストップで下山しましょう!!

ということで帰りのわさび平小屋近くからあれはジャンダルム?
2012102815030000.JPG

って勝手にテンション上がってしまいましたが完全に違うやろ?
2週間前にジャンダルムへは行ったけど外から見るとどう見えるのかわかってない。
さすが俺。錫杖岳なのか。さすが俺。

雨に打たれて寒さに凍えながらの鏡平でしたがその経験は何事にも代え難い貴重な経験となりました。
多少の雨の中でもまったく問題ないということがわかりました。
雨が降っても登山は出来るということです。
完全に調子に乗ってます!
濡れた岩場VS凍った木道。
どちらもデンジャラス!!
リスキーは求めてもデンジャラスはゴメンだぜ!!
これから行く人は要注意だね!

posted by 三代目 at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。